超簡単!5ステップ、30分で完成するガーランドの作り方♪印刷用データも公開しちゃいます

スポンサーリンク

こんばんは。どんパパです。

今回はゆいどんの誕生日に飾ったガーランドの作り方についてご紹介します。

買うと千円ぐらいするガーランドですが、うちは手作りしました。

夫婦二人で30分もあればできちゃいます。

それなりにかわいいですし、手軽に映えスポットができるので、これから自宅とかでガーランドを飾りたい!という人はぜひ参考にしてみてください!

記事中にガーランドのデータも載せてます^^

ステップ0 事前準備

ガーランドを作るのに準備するのはこれだけ。

・A4用紙にガーランドデータを印刷したもの
・ハサミorカッター
・穴あけパンチやキリ(なくてもOK。今回私たちは使ってません。)
・ひも(なんでもOK)
少しのやる気

ステップ1 ガーランドデータの印刷

うちの奥さん手作りのガーランドデータです!

お好きなPDFデータをA4用紙にそのまま印刷してください。

片面印刷でおねがいしますね!

ハーフバースデーから5才まで対応!

ステップ2 ガーランドを切る(チョキチョキ)

ハサミでひたすら形に沿って切ります。

切り方はテキトーで、テキトーでいいです。

上に吊るしちゃえば多少カットがずれてても気になりませんし、写真にもそんなに影響ないです。

実際、うちのガーランドも結構ガタガタです。笑

ステップ3 紐を通すための穴をあける

印刷したガーランドをよく見てもらえれば分かりますが、穴をあけるところにうっすらと「|」の目印が書いています。

穴あけパンチやキリ等を使って、その場所を目安に穴をあけてください。

穴あけパンチがない場合は目印のように5mm程の切り込みを入れるだけでもOK!

ステップ4 ガーランドにひもを通す

壁に飾るイメージをしつつ、ひたすら紐にガーランドを通します。

紐は何でもいいんですがおすすめは柔らかい麻混の紐です。

我が家で使ったのはダイソーの紐。百均はまじ神。

紐が柔らかくて穴に通しにくい場合は、セロハンテープなどで紐の端っこを補強するといいです!
こんな感じで通していってください。

ステップ5 ガーランドを飾り付ける

マスキングテープなどでガーランドを壁に貼り付けていきます。

おしゃれに見せるためには、

・左右のバランスをうまくとる
・密にせずに適度にそれぞれの紙を離す

の2つをポイントにすればいいと思います!

HAPPYできたー!!

うちは仕上げに、これまたダイソーの広げるだけのペーパープラワーをマスキングテープで貼り付けて華やかにしました。

これで完成!

名前のデコレーションが手が届く範囲だったので早々に剥がされました。

あと、ゆいどんぐらいの年齢だと、引っ張ってはがしちゃうので、手の届かない場所に飾るのがおすすめです。  

  

いかがでしょうか。

もちろん誕生日だけじゃなくて、いろんなお祝いの日に使うことができます。

ぜひ、家族で一緒に作ってみて、手作りの誕生日パーティーをしてみてはどうでしょうか。

うちはゆいどんの誕生日が終わっても残してあり、8月の嫁の誕生日まで残しておく予定です(笑)

 

データをもう一度貼っておきますね。

  

ぜひご活用下さい!

では、楽しい育児を!

 

インスタはこちら

コメント