実際に効果があった歯磨きを楽しんでくれるアイデア詰め合わせ♪ 歯磨きを嫌がる1〜3歳児向け!

スポンサーリンク

こんばんは。どんパパです。

ゆいどんは以前から歯磨きが大嫌いで、毎晩歯磨きするときは泣いて暴れまわっています。

インスタとかでいただいたコメントを見てみると、1歳とか2歳の子供はみんな歯磨きが嫌いみたいですね。

皆さんとても苦労されているみたいで・・・

歯磨きが楽しい時間だと思ってもらえるように、我が家ではいろいろな工夫をして、最近はゆいどんも少しずつですが、大人しく歯磨きをさせてくれるようになりました。

いくつか試した方法があるので、ご紹介します!

1 歯磨きグッズでご機嫌取り

その1 歯ブラシ

ゆいどんはアンパンマンが大好きなので、歯ブラシをアンパンマンに変えてみました。
(最近はミッキーに浮気がちですが・・・)

すると、自分から

「アンパンマン!歯磨き!」

といって、ちょっとは進んで歯磨きに取り組んでくれるようになりました!

歯磨き中も、歯ブラシのアンパンマンでちょっとは気を引くこともできます。

その2 子供用歯磨き粉

我が家は子供用として売っている甘い歯磨き粉を使っています。

甘い味がするので「おいちぃ」と言って、一番初めの30秒ぐらいはおとなしく歯を磨かせてくれたり、自分で磨いてくれます。

ま、甘い味がなくなった瞬間に、この効果はなくなってる気がしないでもないですが、歯磨きのスタートダッシュ効果としてはいいと思っています!

別にどれがいいというわけではないですが、ゆいどんは気に入ってくれています。

その3 ハミケア等の歯ブラシ後のケア  

前に奥さんがインスタでPRさせてもらった「ハミケア」のような歯ブラシ後のケアで使う商品もおすすめです。

歯磨き終わったらシュッしよう!だから頑張ろう!

っていうと、ちょっとは頑張ってくれてます。

歯磨き後、泣き暴れた時になだめるのにも効果的です!

2 歯磨きの雰囲気づくり 

誰でも見たことがある「おかあさんといっしょ」の「はみがきじょうずかな」のコーナー。

そのBGMで流れている「はみがきじょうずかな」を歯磨きするときに流しています。

Youtube等に上がっているので、スマホやGoogle Homeとかを使えば簡単に再生できます。

ちなみに、最近の「おかあさんといっしょ」の「はみがきじょうずかな」はPerfumeが歌ってるって知ってました?

昔からPerfumeはライブのMCで「はみがきじょうずかな」を歌っていたので、ピッタリの人選ですよね!笑

[MIX] Perfume「はみがきじょうずかな(Re:MIX)」

ちなみに、Youtubeでは昔の 「おかあさんといっしょ」で流れていた「はみがきじょうずかな」もアップされています。

Perfumeのアップテンポなのもいいですが、昔のは昔ので耳慣れた感じがして、こちらもおすすめですよ!

最近はアンパンマンを相手に歯磨きの練習をしています!

3 夫婦等の協力プレイ 

歯磨きのタイミングで妻(夫)やほかの人がいる場合は、協力プレイで乗り切ることはかなり効果的です!

足をマッサージしてあげたり、歌を歌いながら足をフリフリさせて気をそらせることでおとなしく歯を磨かせてくれます。

うちの定番は手遊び歌の「おふねをこいで」です。

ベビモ2011年4月号 手遊び歌「おふねをこいで」【主婦の友社】

他にも足の指の間におもちゃを挟んであげたりして、気をそらせたりするのも効果的でした。

家庭ごとにいろんなアレンジで気をそらしてみてはどうでしょうか。

  

歯磨きってなんでこんなに嫌がるんだろうっていうぐらい嫌がりますよね。

子供を不機嫌にさせてしまう、でも歯磨きをちゃんとする習慣をつけることも大事だし・・・

と悩ましいと思います。

歯磨きという毎日の行事を楽しくなるよう、ご紹介した方法も参考にしつつ、色々と工夫をして一緒に頑張りましょうね!

では、楽しい育児を!

    

アンパンマンの歯ブラシをAmazonで探してみる!

アンパンマンの歯ブラシを楽天で探してみる!

子供用歯磨き粉をAmazonで探してみる!

子供用歯磨き粉を楽天で探してみる!

ハミケアをAmazonで探してみる!

ハミケアを楽天で探してみる!

    

インスタはこちら

コメント