【使用感レポート】ニトリのジョイントマットを赤ちゃん用に半年使って分かったメリット・デメリット

スポンサーリンク

こんばんは。どんパパです。

我が家はゆいどんが動き出した6か月目ぐらいで、フローリングの上にジョイントマットを敷きました。

色々と探した結果、我が家はニトリのジョイントマットを使っています。

半年使ってみて、赤ちゃんがいる家庭での使用感や注意点についてご紹介したいと思います!

ニトリのジョイントマットはどんな感じ?

お値段以上で有名なニトリ。

我が家の家具もニトリで買ったものが多いです。

そんなニトリでもジョイントマットが売られています。

【ニトリ】ジョイントマット通販
こちらはニトリの公式通販ニトリネット、ジョイントマットの商品一覧です。人気のジョイントマットを多数ご紹介。店舗共通ニトリメンバーズカードでポイント獲得。

厚みは1センチほどですが、クッション性はそこそこあるので、ゆいどんの頭がゴンってなった時も痛さがマシなのか、あまり泣きません。

クッション性は高いみたい

でも、一番のメリットはお値段と手に入りやすさです。

うちの狭いリビングなら、全面に敷いても5,000円ぐらいしかかかりませんでした。

しかもニトリは結構いろんなところにできているので、すぐに入手できます!

ただ、安かろう悪かろうというのはよく言ったもので、ニトリのジョイントマットには致命的な欠点がいくつかあります。

ニトリのジョイントマットの注意点① フィルムが剥がれやすい

全部のマットではないんですが、何十枚かに一枚、表面のフィルムが剥がれやすいものがあります。

ちょっと剥がれた部分があると、手で簡単にピリピリって剥がせます。

表面のビニールが剥がれています
表面の色のコーティングも剥がれます

なので、剥がれ始めてるところをゆいどんが見つけて、剥がしちゃいます・・・

しかも、剥がれたビニールを口に入れてたことも・・・

剥がれ始めてるとこを見つけたらすぐに全部剥がすようにしてるんですが、たまにちっちゃいビニールの破片が落ちてたりしてます。

ビニールは窒息の危険もあり、本当にあぶないので、ニトリのジョイントマットに限らず、表面にフィルムを貼ってあるジョイントマットを使う時は気を付けてあげてください!

ジョイントマットを選ぶ時に表面がどんな感じか、剥がれやすいものとかでコーティングされてないか確認することをオススメします。

ニトリのジョイントマットの注意点② 色がバラバラ

同じ棚に並んでいる、同じ色のセットを複数買ったら、色合いがバラバラでした。

我が家はホワイトを選んだんですが、明らかに色合い違うやろ!みたいなのが混じってます・・・

我が家はあまり細かいことは気にしないタイプなので、特に問題ないんですが、一面に敷くと濃いところと、薄いところがはっきり分かれちゃいます。

同じ色を買ったのに、色がバラバラです

もし気になる人は、濃いマットと薄いマットを互い違いに敷いて、市松模様にしたらどうでしょうか(笑)

 

以上、お値段以上のニトリで売っているジョイントマットの使用感レポでした。

ジョイントマットは、フローリングで赤ちゃんを育てる家庭では不可欠だと思います。

どのジョイントマットを買うか検討している方の参考になればうれしいです。

では、楽しい育児を!

 

インスタはこちら

コメント