赤ちゃんや幼児の風邪の予防に効果的!スリーパーがおすすめな理由はこれ!

スポンサーリンク

こんばんは。どんパパです。

コロナで不安な日々ですが、皆様どうお過ごしでしょうか。

あったかくなってきましたが、まだ朝晩は結構冷えますよね。

我が家も寒くなってきたら、こまめに暖房を付けたりと、室温の調整はこまめに気を遣っています。

そんな我が家で夜、ゆいどんが寝るときに必須のアイテムがスリーパーです。

スリーパーのおかげで、ゆいどんの体調は維持されているといっても過言ではありません!

暖かくなってきて今更感はあるんですが、スリーパーがいかにおすすめのグッズか、ぜひ紹介させてください!!

スリーパーとは?

スリーパーはパジャマや洋服の上から着る防寒着です。

こんな感じ。

西松屋でゲットした真冬用モコモコスリーパー

昔は掻い巻き(かいまき)という名前で、呼ばれていて、私も嫁から「スリーパー」と言われた時は、なんのこっちゃ?という感じでした。。。

今はスリーパーっていうんですね。名前がおしゃれ。

これを着て寝ておけば、布団をきっちりかぶっていなくても、あったかく寝ることができます。

私も小さいころはスリーパー(掻い巻き)にくるまれて寝てたなぁ・・・

最近のはデザインも豊富で、かわいいですね!

(出典)楽天市場

スリーパーの効果

ゆいどんはめちゃくちゃ寝相が悪いです。

2歳ぐらいの子供って、みんなこんなに寝相悪いんですかね。。。

夜中、ゆいどんが回転していて、かかとが私の顔面に直撃したり、逆に私の足の部分にゆいどんの顔があって、ひやひやしたり・・・

(寝相が悪いのはいい睡眠をとれてる証拠らしいのですが。。。)

とまぁ、こんなゆいどんなので、布団にじっとくるまれているはずもなく、多分寝ている間の8割以上は布団をかぶっていません。

スリーパーはそんなゆいどんを寒さから守ってくれるという、めっちゃいい働きをしてくれてます。

だから、スリーパーは赤ちゃんや子供がいる家庭へのプレゼントとしても最適だと思います!

我が家もスリーパーを2つもっているのですが、そのうちの一つはプレゼントでいただきました。

もらった時は、本当に使うんかな・・・?と思っていましたが、今では大活躍です!

プレゼントで頂いた、ガーゼ地の春秋用スリーパー

 

さて、何が言いたいかとまとめると、「寝相悪いわが子にはスリーパーがめっちゃ便利」ってことです。

ゆいどんもスリーパーを着ることが寝る前の儀式の一つになっているみたいで、着たら寝るスイッチが入るみたいです(相棒のアンパンマンの人形を片手に)。

体調管理のツールの一つとして、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

では、楽しい育児を!

 

smarby(スマービー)を使えば、お得にスリーパーがゲットできるかも?

 

スリーパーをAmazonで探してみる!

スリーパーを楽天で探してみる!

 

インスタはこちら

コメント

  1. みっふぃ より:

    どんパパさんのブログ、楽しみに待っておりました!
    冬用スリーパー、1歳の冬までは使っていたのですけれど、今年2歳の冬に思いきって止めてみたのですが、一晩中布団をちゃんと描けるようになりました☺️
    冬用スリーパーが暑かったのか、年齢的な物なのかは不明ですが…
    夜中に目が覚める事もなくなったりしたので、多分暑かったのでは?と夫と話してしました
    南関東在住なのですが、今年の冬はあまり寒かなかったせいもあるかもしれません。
    冬用は着せませんでしたが、春秋用のガーゼスリーパーは着せてました。
    うちの娘は発達がゆっくり目で、まだ暑いのか寒いのか教えてくれませんが、ゆいどんちゃんなら次の冬にはちゃんと伝えてくれそうですね✨

    • あい&どんパパ あい&どんパパ より:

      コメントありがとうございます!
      我が家は寒いのにゆいどんが布団から出てしまっていて、風邪をひかせてしまったことがあるので、予防もかねて着せているという感じですね。。。
      これからは温かくなってくるので、その時の気温や湿度に応じて、スリーパーを着せるかどうか判断していこうと思います!
      暑いとか寒いとか言ってくれると一番楽なんですけどね(笑)

  2. ちか より:

    うちもスリーパー着せると汗ばんでて余計に風邪ひきそうででも大人目線だと寒そうだし(笑)子供の体温調整は難しいです今の時期だともうパジャマだけでコロコロ寝てますが寒いのか快適なのか謎のまま

    • あい&どんパパ あい&どんパパ より:

      コメントありがとうございます!
      確かに主張できない子供の体調管理って難しいですよね。
      その時の気温や子供の雰囲気をこまめに感じてあげて調整するしかないですよね。。。
      各家庭で十分な睡眠がとれているならそれでよしですね!